【ビーグレン(b.glen)/ビバリーグレン】口コミで評判の高機能スキンケア

b.glen(ビーグレン)は、ビバリーグレンラボラトリーズジャパンがお送りするコスメです。

b.glen(ビーグレン)は、ブライアンケラー博士が開発したテクノロジーを、世界ではじめて応用した化粧品。高機能なスキンケア成分を配合し、米セレブの間で口コミが広がり、コスメフリークの間でも話題に!b.glen(ビーグレン)は、効果に満足いただけなかった場合は、ご購入後365日以内は全額返金いたします。
【ビーグレン(b.glen)/ビバリーグレン】半期に一度の大セール↓↓

【ビーグレン(b.glen)/ビバリーグレン】トライアルセット

ビーグレン(b.glen)のトライアルセットには、ポーチなど余分なものはありません。
そのかわりに、1,890円の価格以上の「お肌の改善効果」がぎっしり詰め込まれています!

大人にきび しわ
毛穴 シミ

【ビーグレン(b.glen)/ビバリーグレン】のおすすめセット

ビーグレン(b.glen)では日本人の肌の悩みに合わせ、7つのカテゴリーに分けておすすめセットを用意。あなたの肌の悩みに合わせて選んでください。

大人にきび 乾燥肌
しわ 毛穴
シミ たるみ・小顔
セルライト

ビーグレン(b.glen)のケラー博士によるスキンケアの3つのポイントを、肌の悩み別にアドバイスしています。


ビーグレン(b.glen)の一番人気商品は大人のニキビケア。
驚きの効果にリピーター続出の一週間ニキビ撃退プログラムです。⇒詳細はこちら

当サイトのオススメ情報


当サイト内最新のコンテンツ

ビーグレンb.glenの3つのこだわり

(1) 日本人女性の肌に合った製品開発へのこだわり

製品を開発する上で、何度も何度も試作品を作っては、改良、作っ ては改良を繰り返して、やっと一つの製品が完成します。その過程 において、必ず50人の日本人女性をモニターにしてアレルギーテ ストや効果テストを実施いたします。アメリカの最新テクノロジー を使って、日本人のお肌に合った製品を作ることへのこだわり、こ れは決して譲ることができません。

(2) 防腐剤へのこだわり

b.glen 製品には天然成分がたくさん使われていますが、天然成分ほど腐りやすいという問題があります 。腐る、つまり菌が天然成分をエサにして増殖すると、嫌な臭いを発します。それどころか、菌の中には人の命を奪うほど危険なものまであるのです。 b.glenの製造の現場には菌の専門家が常駐して、原料や製品に菌が繁殖しないよう厳しい管理体制で製品が作られます。また同時に、大切なお客様を危険 な菌からから守るために、防腐剤をちゃんと使うことにこだわっています。

(3) 浸透へのこだわり

い くら美肌成分を配合したところで、お肌のバリアを通過してお肌の奥まで浸透しなければ何の効果ももたらしてはくれません。しかし、残念なことに今日市販さ れている化粧品には、本当の浸透効果をもった製品は見当たりません。 私達は大切なお客様にはっきりと効果を実感していただくために、どんなにコストがかかっても、癌の治療薬にも使われる医療レベルの浸透テクノロジーをすべ ての有効成分に施し、お肌が必要とする箇所まで浸透させることにこだわっています。
ビーグレンb.glenニキビケア

ビーグレンb.glenでニキビケア

どんなに洗顔して清潔にしていてもニキビが改善されない。。ニキビケアの基本は洗顔とされていますが、今使っているクレンジングや洗顔料がニキビを悪化させているとしたら?

通常のクレンジングや洗顔料には洗浄力の強い《界面活性剤》が配合されています。これらの製品は気がつかないうちに肌を守っている大切な防御機能まで取り去ってしまい、過剰な皮脂分泌を起こすことで、かえってニキビを増加させてしまうのです。

「ニキビ=しっかり洗顔」は昔のニキビケア。皮脂やメイクの油分などの汚れをしっかり落とすには、肌が本来持っている防御機能を守りながら、特殊精製した天然クレイの洗顔料を使うだけで、ニキビを簡単に予防できるようになるのです。


ビーグレンb.glenの天然ハーブ化粧水が炎症を抑えニキビの悪化を防ぐ

ニキビ改善の鉄則は、自然に中身が出るまで決していじったり潰したりしないことです。潰してしまうと、お肌が炎症をおこしてニキビを悪化させてしまうと同時に、ニキビ跡や色素沈着の原因になってしまいます。

ニキビを悪化させないためには、炎症の原因になる油分の強いファンデーションやクリームの使用を控え、刺激の少ないスキンケアを選ぶようにしましょう。

また、ニキビを乾かさないようにうるおいをたっぷり与え、カミツレエキスなどの炎症を抑える効果のある天然ハーブを配合した化粧水でお手入れをすると効果的です。


ビーグレンb.glenの高濃度ビタミンCが痛んだ肌を修復する

ニキビが少なくなっても、お肌にニキビ跡や色素沈着が残っていては治ったとは言えません。美白効果のある代表的な成分として知られている《ビタミンC》には、ニキビの予防効果以外にも、その優れた美白効果でニキビ跡の黒ずみを改善、コラーゲン生成を促進させ、痛んだ肌を内側から修復する効果があります。

つまり、ビタミンCにはニキビの予防と修復の両方の効果が期待できるニキビケアには欠かすことのできない成分なのです。しかし、ビタミンC美容液なら何でも良いという訳ではなく、高濃度で浸透性の高い製品を選びましょう。油溶性のビタミンC誘導体はかえってニキビを悪化させてしまう可能性があるのです。

ビーグレンb.glenで小顔対策

小顔に見せる一番のポイントは輪郭をくっきりさせること。実は輪郭をぼやけさせている一番の原因はむくみ。お顔のむくみは、生き生きとした表情を奪うと同時に、若々しさをなくし、あなたを年齢よりもずっと老けて見せているのです。

血行を良くして、余分な水分などが溜まらないように、リンパマッサージをすると効果的にむくみが取れます。


お顔についた脂肪はなかなか取れませんよね。ダイエットで少し頬の脂肪が取れても、また元の生活に戻った瞬間に最初にお顔がぷっくりするものです。

通常のスキンケアだけではなく、脂肪分解成分を含んだクリームと顔の筋肉を鍛えるマッサージを併用すると効果的です。


顔の皮膚の下に余分な水分や脂肪がたまると、その水分や脂肪はその量に応じて下に下がろうとする力を増します。それにより、あなたの眉毛・まぶた・目じり・頬・口元がたるんで下にダランとしてしまいます。

リフティング効果の高いビーグレンb.glen製品を併用した、リンパマッサージが効果的です。
ビーグレンb.glenでしわ・たるみ対策

ビーグレンb.glenでしわ・たるみ対策

ビタミンCがお肌の奥までしっかり浸透すれば、頬のたるみジワが消えて、 つやつやとした若々しいお肌が甦ります。同時にお肌の組織のコラーゲン層を刺激して、ハリのあるお肌が作られます。

一般的な製品には、壊れやすく浸透しにくいビタミンCの代わりに、使われているのがビタミンC誘導体という化学成分。でもビタミンCはビタミンCのままたっぷりと浸透させることが出来れば、その方がはるかに効果的です。

そこで必要になるのが、浸透テクノロジー。最新の浸透テクノロジーが使われているビーグレンb.glen製品は、その効果も早くなおかつ持続的です。ビタミンC製品選びは、その濃度ではなく、テクノロジーの有無で選ぶ時代です。


シワケアのポイント

目元のちりめんジワの原因は、お肌の乾燥が原因であることは周知の事実。 ところが、保湿、保湿とばかり言っていても、乾燥ジワは改善してくれません。 肝心のお肌の保水力を高めてあげないと、すぐにまた乾燥してしまうからです。

一般的に保湿力を高めると言われる高価な成分のコラーゲンは、お肌にとても 浸透しにくい成分です。浸透できずにお肌の表面に残ったコラーゲンは翌朝のシャワーで流れていって終わります。

コラーゲンは、浸透テクノロジーを使って初めてお肌の中まで浸透し、そこで 水分を蓄えるタンクの役割をするのです。水分がたっぷりあれば、乾燥しにくい潤いのある肌が持続して、シワになりにくいのです。


シワケアポイント2

目元、口元の深いシワの原因は、老化によって失われつつあるお肌のアミノ酸。 新しい肌細胞はこのアミノ酸からできています。お肌が必要とするアミノ酸を バイオテクノロジーで集合させたのがペプチドと呼ばれる新しい成分です。

しかし、ペプチドはコラーゲンと同様に配合しただけでは、お肌に浸透してくれ ません。やはりビーグレンb.glenの浸透テクノロジーがあって初めてお肌の奥まで浸透し、本来のお肌の修復効果を発揮するのです。
ビーグレンb.glenで毛穴のスキンケア

ビーグレンb.glenで毛穴のスキンケア

子供の頃から化粧水が必要だった人はまずいないでしょう。そう、あなたのお肌の乾燥はお化粧をするようになってから始まったはずです。その原因が、お化粧を落とすための脱脂力の強いクレンジングや洗顔料にあることにお気づきでしょうか?

脱脂力の強い洗顔料を使い続けた肌は、お肌のバリアが破壊され、ターンオーバーは乱れて、その結果、乾燥肌、敏感肌が進行するのです。そこでお肌は自分で守ろうと、皮脂を過剰に分泌するために、毛穴が開いてしまうのです。

洗顔方法を180°転換しない限り、毛穴は開いたまま改善しないでしょう。


    
バリアが崩壊したお肌は、せっかく保湿をしても、水分をお肌にとどめておくことができず、化粧水を使ったそばから、ツッパリ感や乾燥を感じます。この状態が進行すると、もっともっと保湿感の強い化粧品が必要になってゆくのです。

同時に配合されるほんの少しの成分にもお肌はピリピリを感じるようになり、 もはやスキンケア自体が刺激になってしまいます。これが敏感肌です。

この状態に陥ってしまったら、お肌のバリアを壊す洗顔のみならず、ピーリングやスクラブなど、むりやり角質を剥がすケアを止めなければなりません。その上で、ビーグレンb.glenのようにお肌に本当に優しい洗顔と刺激が少なく炎症を抑える働きのある化粧水に変えてみることが大切です。


    
毛穴の開きや黒ずみを、脱脂力の強い洗顔やピーリングなどでケアを続けると、皮脂の過剰分泌を招いて、それが原因で大人のニキビを引き起こします。また紫外線が侵入しやすくなり、シミ引き起こす原因にもなります。

同時に、お肌の酸化を引き起こし、老化を進行させ、しわやたるみの原因を作ってしまいます。

このお肌の老化プロセスを阻止するためには、洗顔方法を見直した上で、ビタミンCを活用しましょう。ビタミンCで皮脂腺の働きを抑えることによって、ニキビへの発展を阻止し、お肌の酸化を抑えると同時に、メラニンの発生を抑えシミを防止することができます。
ビーグレンb.glenで部分やせ、下半身やせ、セルライト対策

ビーグレンb.glenで痩身対策

下半身太りの一番の原因はむくみです。むくみは、カラダの老廃物が溜まった状態でおこります。

本来はリンパ液が老廃物を流してくれますが、毎日の立ち仕事、コンピューターの前に同じ姿勢で座っている状態などで、リンパ液の流れそのものが悪化してしまいます。

リンパの流れを良くする効果的なマッサージで、毎日その日のうちにむくみを解消しましょう。

肥大化した脂肪のまわりに付いた老廃物や水分は、さらにセルライトとなって新陳代謝を低下させ、血液やリンパの流れを悪くし、冷えやむくみの原因になります。

セルライトが厄介なのは、痩せにくい肥満体質を作ってしまうことです。セルライトの改善は、痩身効果だけでなく、脚をきれいに見せてくれます。スリムなパンツが似合うようにキレイに下半身痩せをしましょう。

脇腹、下腹部、太もも、お尻などについた脂肪は、マッサージだけでは解消できません。

運動は有効ですが、腹筋とスクワット毎日100回、続きますか?それよりもビーグレンb.glenで科学的に実証された脂肪分解成分を痩せたい部分に浸透させる方が、確実に結果が期待できます。

急激な運動でカラダを壊したり、長続きせず止めてしまうのと、時間はかかっても確実に脂肪を燃焼して結果を出していく方法、あなたならどちらを選びますか?